関史

提供: sekipedia
2018年9月9日 (日) 21:42時点におけるRigst (トーク | 投稿記録)による版

(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内検索

関史(せきし)とは関裕美の歴史である。

  • ここでは発狂の歴史を記述する。
  • 資料的に網羅した年表は関年表(作成中)を参照のこと。

2012年

2013年

2014年

  • 1月10日 - 『愛の癒し系3STEPチャンスガチャ』にて『[ファンシースパイリーア]関裕美』としてR枠で登場。後日恒常に追加される。ツアー・ドリフ艦隊が組めるようになり関ちゃんPが発狂する。
  • 2月7日 - 『新・セクシーバニーパーティーリミテッドガチャ』にて[フォーチュンバニー]関裕美が復刻。同時開催の『アイドルプロデュース チョコレートフォーユー!』にてパワー持ちとなり需要が増大し関ちゃんPが発狂する。
  • 5月10日 - 『アイドルプロデュース 聖靴学園の七不思議』11日目にて、メアリー・コクランにより裕美の作ったパエリアが絶賛され関ちゃんPが発狂する。
  • 5月12日 - 『聖靴学園の七不思議』終了。エピローグに登場するポスターに、キャストとして関裕美の名前が掲載され関ちゃんPが発狂する。
  • 7月7日 - 『海賊公演オーシャンクルーズ』開催決定。ウェーブのかかったシルエットが「ひょっとして関ちゃんでは?」と話題になるも、ギターらしき物を持っていたことから有浦柑奈であると結論づけられ関ちゃんPが落胆する。関ちゃんPは飢えていた。
  • 7月18日 - みんなのなつやすみ(アイプロ)にて『[夏休み]関裕美』およびスマイル差分『[笑顔の夏休み]関裕美』としてR枠で登場。初期枠ではあるがプロデュース可能ということで関ちゃんPが発狂する。
  • 8月17日 - 関ちゃんPが発狂する。
  • 10月10日 - 『イノセントブライド ニューハッピーウェディングリミテッドガチャ』の目玉としてSR『[イノセントブライド]関裕美』が登場。まさか二ヶ月半で、それも攻撃型の絶大特技持ちで再登場するとはゆめにも思っていなかった関ちゃんPが発狂する。
    • リミテッドガチャは同時に月末ガチャにおけるSRアイドル達が復刻されるため、それらに引けを取らせないためなのか人気の高いアイドルが抜擢される傾向にある。事実、関ちゃんが来る直前の12ヶ月間は全員が「声つき」か「上位報酬経験あり」かのどちらかである。ここに関ちゃんが加わるとは目頭が熱くなるな。(なお、それ以前には桃井あずき椎名法子らが選ばれている)
  • 11月30日 - LIVEイベントPARTY_MAGIC!!にて、どことなく関ちゃん似のバックダンサーが登場する。鈴木絵里堀裕子役)の『ミラクルテレパシー』にてテレポーテーションの実験台(?)になるという大役を得ており、関ちゃんPが興奮する。
  • 11月30日 - 3周年記念イベントアイドルプロデュース the 3rd Anniversaryにて花嫁関ちゃんのエクストラコミュが発生。背景抜きかつヴェールやドレス裾の透過が伴った立ち絵が設定され、関ちゃんPが発狂する。
  • 12月2日 - 『ボイス争奪総選挙』にて、同日時点での最高ランクである『メジャーのアイドル』へ高峯のあとほぼ同時刻に、全出馬アイドル中20〜21番目に昇格。関ちゃんPは感動した。
  • 12月24日 - 毎年恒例のクリスマスプレゼントイベント発生。受け取ったプレゼントが各アイドルごとに異なっており、関ちゃんからは『かっこいいプレゼント』が貰えた。自分の得意とするかわいいアクセサリではなく、Pのことを想って不慣れであろうかっこいい物を作り上げた関ちゃんのいじらしさに関ちゃんPが喜びに打ち震える。
  • 12月31日 - これまた毎年恒例の正月福袋ガチャが開催。過去1年間の限定アイドル達が一斉に復刻した。最低でもスタ400が必要だった[イノセントブライド]も復刻したことによりおよそ半額程度となり、多くの関ちゃんPが発狂しながら彼女を娶ることに。

2015年

  • 4月6日 - 『花見DEドリームLIVEフェスティバル』第7ラウンドのシークレットユニットとして『ワンステップス』が登場。実に179日ぶりのユニットということで、総選挙中間発表での落胆は一体どこへやら、関ちゃんPがいつものように発狂する。
  • 4月9日 - 『御伽公演 ふれあい狼と小さな赤ずきんちゃん』第1ラウンドのシークレットユニットとして『森のうさぎさん』が登場。まさかの2イベ連続・中1日でのユニット登場となり、関ちゃんPが驚き、戸惑い、湧き上がり、否定し、痺れ、瞬き、発狂する。
  • 4月17日 - 『第21回プロダクションマッチフェスティバル』開幕。関裕美初の上位報酬として[ハピネスプリズム]関裕美が設定される。4月に入ってからの猛烈な関ちゃんラッシュにホクホク顔のところへ、フェス上位報酬という形で爆弾を落とされた関ちゃんPがエナドリの海に溺れながら発狂する。
  • 6月7日 - 『第12回ドリームLIVEフェスティバル』最終日、2ヶ月もたたないうちに新ユニット『くるみちゃんを励ます会』をひっさげて登場。福山舞とともに大沼くるみを支えるお姉さんぶりに、スペインツアーで由愛ちゃんと一緒に迷子になって半べそかいてた頃を思い出した関ちゃんPがしみじみと発狂する。
  • 8月17日 - 関ちゃんPが発狂する。
  • 8月31日 - 月末ガチャ『愛情いっぱいラブリーメイドガチャ』開催。関ちゃんはまるでお人形さんのような可愛らしいメイドさんとして登場。しかし共演者・松尾千鶴直伝のラブリービームで我々を容赦なく悶え殺しにかかる見敵必殺メイドでもあった。月末は恐ろしいものだと言うことを改めて思い知らせてくれたのだ。そう、ちょうど2年前と同じように──。きせきは起こるよ何度でも、関ちゃんPが発狂する。
  • 9月4日 - 第14回ドリームLIVEフェスティバルにて松尾千鶴とのユニット『ピュアフルメイド』が誕生。関ちゃんと千鶴というデレマスきっての低自己評価(登場時)コンビが見せた笑顔のLIVEに管理人の夢がまたひとつ叶った気がして、涙しながら発狂する。
  • 9月30日 - 第15回ドリームLIVEフェスティバルにて松尾千鶴白菊ほたるとのユニット『GIRLS BE』が誕生。何かこう、特定の層を狙い撃ちするかのようなユニットであるが、しかし素晴らしく前向きになった3人に関ちゃんPが発狂する。
  • 10月21日 - 『LIVEツアーカーニバル 魔界公演 幽鬱女王とハロウィンの祝祭(長い)』にてユニット『ヴァンパイア姉妹』が登場。ほんの2ヶ月足らずのうちに3回もライバルユニットで登場する怒濤の関ラッシュに、関ちゃんPが息つく間も無く発狂する。でもユミじゃないのよ。
  • 11月23日 - 東急ハンズ渋谷店にてリアル346プロ企画『東急ハンズの舞踏会』が開催。事前告知のポスターに関ちゃんが映り込んでいたことから関ちゃんPがざわめき立ち、そして開催当日に5C(アクセサリー制作キット売り場)にいることが確認され、関ちゃんPが発狂しながら東急ハンズに詰めかける。

2016年

  • 1月15日 - 『手のひらの宝物 ドリームリミテッドガチャ』開催。SRとして[手のひらの宝物]関裕美が新登場となる。気がつけば白菊ほたるとの仲が睦まじくなっていたようで、隣り合って一緒にシュークリームをほおばる二人の姿に関ちゃんPが発狂する。さらにはついに、とうとう、いよいよ、関裕美のぷちデレラが登場。関ちゃんPは 二度 発狂するっ……!
  • 1月18日 - 『鋼鉄公演きらりんロボ_ー襲来!コスメティア帝国ー』のライバルユニット『大宇宙の調停者』として[手のひらの宝物]関裕美+が登場。登場するなり「女神」「聖母」「星の王女さま」と言われてきた特訓後が、まさしく宇宙レベルの存在であることが証明されたわけだ。人智を超越した神々しきその御姿には、関ちゃんPは為す術も無くただただ発狂しながら平伏するばかりである。
  • 1月28日 - 『第5回ぷちデレラコレクション』が開幕。誕生したてのぷち裕美がさっそくライバルぷちデレラとしてショーに登場し、最大4人が同時に踊って、ポーズを決めて、澄まして、飛び跳ねて、笑う姿に関ちゃんPが発狂する。
  • 4月8日 - ついに『スターライトステージ』に関裕美が実装される。関ちゃんPが発狂するあまりtwitterのトレンドに乗ることに。
  • 4月18日 - 『第5回シンデレラガールズ総選挙』中間発表。関裕美は属性マーク キュート.pngCute内15位の座に立つことに。関裕美を信じてきた我々は間違っていなかったのだ、関ちゃんPが発狂する。
  • 5月8日 - 『第21回ドリームLIVEフェスティバル』の最終ラウンドにて111日ぶりのライバルユニット『クラベールツイン』が登場。『クラベール』とはスペイン語カーネーションを指す。シンデレラガールズのスペイン代表みたいなところがある関ちゃんが、スペインの国花であるカーネーションを送る母の日当日であり、さらに2016年総選挙の投票券が獲得できる最後のラウンドに、それになぞらえたユニットで登場したのだ。関ちゃんPが今日発狂せずしていつ発狂するというのか。
  • 5月13日 - 『第5回シンデレラガールズ総選挙』最終結果発表。関裕美は31位にランクイン。ずっとずっと頑張って来た関ちゃんの悲願の晴れ姿に、ずっとずっと応援し続けてきた関ちゃんPの涙腺は崩壊し前が見えなくなり、語彙力は喪われ何も喋れなくなり、指先は震えて文字も打てず、脳の容量はパンクして何も聞こえなくなり、もはや発狂している場合ではなくなってしまった。おめでとう関ちゃん、ありがとうプロデューサーとファンの皆様。
  • 7月5日 - 『夏祭りDEドリームLIVEフェスティバル』の第5ラウンドにてライバルユニット『エンジョイメイカー』が登場。夏祭りということで登場を予想していた関ちゃんPも散見される中、これによってノーマルカードスマイル差分を除いた全種類でライバルユニットが実装されるという八面六臂の大活関に関ちゃんPが発狂する。さあ再登場に備えよう。
  • 7月10日 - デレステのイベント『シンデレラキャラバン』の限定SR報酬として[スパニッシュダンサー]関裕美が登場。「かわいい輝き」を意味する特技名「キュートブリリアンス」はまさに関ちゃんかわいい略してせかい、関ちゃん輝く略してせかい! 関ちゃんPが発狂する。
  • 8月5日 - 『新米P応援ぷちデレラ付アイドル選抜5STEPガチャ』開催。関ちゃんがバナーで大々的にマイスタジオとガチャページを飾ることになった。SR[手のひらの宝物]関裕美登場から200日が経過し、新たな関ちゃんを求め餓えと渇きに耐え続けてきた中で降り注いだ恵みの関に、関分を満たして関気百倍関Pマンになった関ちゃんPが発狂する。
  • 8月17日 - 関ちゃんPが発狂する。
  • 8月23日 - 『怪奇公演 怪奇公演心霊探偵の事件簿』のライバルユニットとして『式神ガールズ』が登場。誕生日の興奮冷めやらぬ中、エンジョイメイカーに続いてまたしても[夏休み]関裕美がライバルユニットになり、みんなのなつやすみを筆頭に夏と言えば関裕美、関裕美といえば夏だということをしみじみと感じさせられた関ちゃんPが、幽霊だらけのツアー公演にビビりながら発狂する。
  • 8月26日 - 『アイドルマスターシンデレラガールズ スターバッジコレクション』発売決定。各属性6人ずつ計18名のバッジの中に[ラブリーメイド]関裕美が含まれていることに関ちゃんP界隈が色めき立つものの、アイドルはランダムで封入されており18個買っても全員が出るとは限らない、無論関ちゃんが出る保障も無いというまさかの千川仕様に関ちゃんPが戦慄する。(9月発売、同月予約開始。参考
  • 8月31日 - 月末ガチャ『貴方と紡ぐ!剣と魔法のファンタジーガチャ』開催。新SR[笑顔のガーディアン]関裕美が登場し、関ちゃんPが阿鼻叫喚の渦に叩き込まれる。思い返せば2013年の8月も、2015年の8月にも月末ガチャで登場した関ちゃん。二度あることは三度ある。石の上にも三年。関裕美三日会わざれば刮目して見よ!! 今度の関ちゃんは愛と勇気のRPG! 関は誰かになれる! ボイスが付くまで泣くんじゃない! 関ちゃんPがもう一度発狂する。
関ちゃんサイン(オルゴール).jpg
  • 9月8日 - 4月30日に発表された「GW特別企画限定オリジナルキャンペーン』のA賞景品『アイドルサイン入りオーダーメイドオルゴール』が受賞者の元へ届きはじめる。『第21回ドリームLIVEフェスティバル(ちなみに上位報酬は[やわらかな夢]棟方愛海+)』の上位100名と抽選100名という資金・気力・天運で選ばれし猛者共だけが得られる景品だが、見事に(関ちゃんのサイン入りオルゴールを獲得したP)が現れた! 「関」という角張った漢字をモチーフにしながらも、ああまで丸く優しく可愛く愛しく心強くデザインするとは、関裕美、恐ろしい子…!! 5年越しの願いを目の当たりにしてしまった関ちゃんPは発狂のあまり発狂する。
      • という字の門構え内にある「关」はもともとは「かんぬき」と「糸」を示す部分の簡略形(関の旧字体の『關』)であるので、サインの中でリボンとして表現するのは字源から見ても実に正しい。なるほど関ちゃんは漢字に詳しいんだな!
      • ちなみにみんなの関ちゃん2内の企画に「関ちゃんのサインを予想する」というものがあったが、執筆者の何名かが門構えをハート形にしたものを発表していた。同書の発行は2014年2月。2年半越しの答え合わせは関ちゃんPを象徴するかのような結果だったもよう。
  • 9月17日 - 劇場772話『お願い泰葉先輩!』に登場。9月12日〜18日に新宿駅地下プロムナードにて行われた新宿デレステジャック

でのムービー内で、GIRLS_BE(関裕美・白菊ほたる・松尾千鶴の三人に岡崎泰葉を合わせた四人組が踊っていたことからの繋がりと思われる。P層が被っているともまことしやかに噂される4人が一挙同時に、しかもオフで遊びに行こうという内容で登場したことに、関ちゃんPはもうどうしたらいいのかわからないのでとりあえず発狂しといた。

  • 9月24日 - 『アイドルLIVEロワイヤル お月見SP』の第4ラウンドにてライバルユニット『月夜の歌詠み〜GIRLS BE編〜』が登場。ここ最近の怒濤のGIRLS BEラッシュに嬉しい悲鳴を上げながらも、すっかり定番ユニットとなった三人の八面六臂の活躍に関ちゃんPが発狂する。ところで狼男は満月のみならず丸いものを見ても発狂するというので、関ちゃんを見るたびに関ちゃんPが発狂することを踏まえると、すなわち関ちゃんのおでこは満月だったのでは…?
  • 10月1日 - 『第21回ドリームLIVEフェスティバル』第2ラウンドにてライバルユニット『GIRLS BE NEXT STEP』が登場。新宿ジャックで出てきた泰葉との組み合わせが早くもユニットとして登場。今日これから始まる4人の伝説を、踏み出した次のステップを我々は目の当たりにしているのだ。これを歴史的瞬間と言わずして何と言うのか! というか最近新情報の登場ペースがおかしいぞ!? 公式のあまりの勢いについていくのが精一杯な関ちゃんPが、なんかだんだん逆に不安になりつつも一歩一歩着実に発狂する。
  • 11月28日 - アイドルマスターシンデレラガールズ5周年。冒頭のFLASHでたくさんのアイドル達の中に関ちゃんが勇ましい姿で登場しており、なんと右上にはヘレンさん。せかいレベルの共演に関ちゃんP had gone mad.
  • 11月29日 - アイプロ『みんなのなつやすみ』復刻。冬だ!12月だ!みんなのなつやすみだ!我々はこれを待っていた!さぁあの夏に帰ろうと関ちゃんPが黒部川に飛び込んでゆく。

2017年前半

  • 1月10日 - 『無垢なる魔王 リミテッドガチャ』開催。[笑顔のガーディアン]関裕美が復刻される。同時にシンデレラガールズ劇場833話にも台詞付きで登場し、これが2017年の初裕美となった。また1月15日にも同じく835話で登場する。まだ半月経ったばかりだというのに2度の劇場版関裕美を満喫できて、関ちゃんPが発狂する。
  • 2月8日 - 『LIVEツアーカーニバル ディアリースターハート ~ラブキュンバレンタイン~』開催。関ちゃんの新にして初めてのメダルSRである[ショコラドゥエタメール]関裕美が登場。前日のシルエットで察した関ちゃんPがお祭り騒ぎになったものの、実は別のアイドルだった前例があるので若干半信半疑気味だったが、いざ当日を迎えてみれば予想通りに関裕美。関ちゃんPが泣いて笑って喜んで走って、関だマジ関だヒロミシャス(セキカニ!!)を巻き起こしながら発狂する。
  • 3月10日 - 『第22回アイドルLIVEロワイヤル』の第2ステージにて、ライバルユニットGIRLS BE NEXT STEPが登場。LIVEバトルの仕様変更により4人以上が同時に登場できるようになってから、来る……きっと来る……と期待されていた中、満を持しての登壇であった。ちょっと前はまだまだ若干固かった4人であるが、今回では相互に「ちゃん」付けで呼びあうなど仲の進展を垣間見せており、関ちゃんP曰く「ちょっと待て……むり……尊みが深い……控えめに言って発狂する……」。
  • 関ちゃんPは発狂した。必ず、かの仙姿玉質の嬢を引かなければならぬと決意した。関ちゃんPには確率がわからぬ。関ちゃんPは、事務所のプロデューサーである。パエリアを炊き、ドラゴンと遊んで暮して来た。けれども笑顔に対しては、人一倍に敏感であった。
〜中略〜
ひとりの女が、緑の事務服で関ちゃんPに申した。関ちゃんPは、まごついた。緑の女は、気をきかせて教えてやった。
「関P、君は、まだ迎えてないじゃないか。早くその貯金箱を割るがいい。この可愛い娘さんは、自分の笑顔を、関Pに見られるのが、たまらなく待ち遠しいのだ。」
関ちゃんPは、ひどく発狂した。
  • 3月28日 - デレステ『新生活応援キャンペーン』で松永涼とともに4月10日までの14日間にわたり、ログインボーナス画面に毎日登場する。朝からかっこいいおでことかわいいおでこがダブルで拝める贅沢な毎日に関ちゃんPがモーニング発狂する。
  • 4月24日 - 第6回シンデレラガールズ総選挙中間発表。関裕美は全体9位、属性別で2位という素晴らしい高順位につける。俺たちは今、夢をこの手に掴もうとしているのだ!! 関ちゃんPがこれまでの活動を振り返り決意を新たに総選挙に挑みつつも、関ちゃん以外のPからいただいた暖かい応援に熱い涙をちょちょぎらせながら発狂する。
  • 4月25日 - 『ダイスDEシンデレラ!』にサラマンダー関ちゃんが登場し、GBNS4人が揃い踏み。RPGでよく見る『風・水・土・火』の四大元素とそれを司る精霊達のあまりのかわいさに、それぞれの担当Pが泣いたり笑ったりそっと見守ったりする中、関ちゃんPはアツいハートを持った関ちゃんが放つ灼熱の関キュールにうおーーー!!あっちーーー!!と熱狂もとい発狂する。
  • 5月14日21:00 - 第6回シンデレラガールズ総選挙最終発表。関裕美は総合9位、cu内2位にランクイン。登場から丸5年、ついに我々が目指していたものに手が届いたのだ。さあ、関裕美の記事を読み返そう。あの頃の彼女をもう一度見直そう。あなたは発狂を余儀なくされる。喜び狂おう! 歌い狂おう! こんなのいつも通りだ、何も変わらない! だからこそ楽しいんだ! 関ちゃんPは発狂するんだ、これからも。
関裕美のプロデューサーになって、世界が輝いて見えたの。でも、きっと最初から輝いてたんだよね。関ちゃんが気づかせてくれたんだ!
  • 6月18日 - 『リメイク版 鋼鉄公演 きらりんロボ -襲来! コスメティア帝国-』のサイドストーリー第4話に登場。《理の守護者》ノアとキヨラに託宣を受け、アヤカ・フミカとともに《大宇宙の調停者》として地球の運命とハピネシウムの挙動を見守る役目を引き受ける。「リメイクならまた大宇宙の調停者と会えるぞヤッター」と関ちゃんPが発狂していたら、まさかのサイドストーリー抜擢というダブルアタックに関ちゃんPが大宇宙の発狂者となり果てる。
  • 6月21日 - 19日から開催されている『ツッパリベイビー カウントアップガチャ』のレア枠で登場した[ガーリーオネスト]松尾千鶴の劇場・920話が更新。千鶴の綿密な準備のもと、GIRLS BE NEXT STEPが一緒に遊びに行くお話。772話では行きたいところさえたらい回しになっていた4人が、和気藹々と「いってきます♡」と出発する姿にGBNSメンバーのPが涙する。発狂もする。
  • 6月28日 - 『アニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ劇場」』13話(最終話)放送。残念ながらアニメに関ちゃんは出ずじまいだったか…と思っていたら、まさに最後の最後、エンディング後の一枚絵で登場。他のアニメ未登場ボイス付きアイドルがずらりと並ぶ中、先頭に第6回シンデレラガールズ総選挙でボイスを獲得した5人(喜多見柚・藤原肇・村上巴・荒木比奈・関裕美)がひとかたまりで出てきたのだ、第2期に否応なしに期待が高まるじゃあないか! 関ちゃんPが楽しみにするあまり珍しく発狂する。
そして7月9日、『5thLIVE(Cinderella Girls 5th LIVE serendipity Parade!!!)』の幕張公演2日目終了後、待望の第2期が発表された。放映開始の10月まで何としてでも生き残れ! そしてその目でその耳で関ちゃんの晴れ舞台となるかを確かめよう! 関ちゃんPが生存本能発狂リア。
  • 8月17日 - 関ちゃんPが発狂する。

2017年後半

  • 8月17日 - 関ちゃんPが発狂する。
  • 8月23日 - スターライトステージにて8月後半誕生日のアイドルについて新たなアイドルトピックス(ウワサ・1コマ劇場)がリリース。8月17日を誕生日とする関ちゃんには劇場その2が追加された。事務所のソファでいい表情のスヤスヤ関ちゃんと、それを撮るか撮るまいか迷っているほたるという一幕である。関ちゃんは寝顔がkawaii問題に理性を彼岸へ持ち去られかけた関ちゃんPが、関ちゃんを起こさないように細心の注意を払って発狂する。
  • 9月6日 - 月刊少年チャンピオン10月号の『WILD WIND GIRL』第17話「ハプニングキッス」にて、櫻井桃華とともに登場(画像)。ネタバレになるため詳細は伏せるが、お嬢様アイドルの数いる中で櫻井桃華と一緒に描かれたのが関ちゃんであるというのは、かつて組んだことがあるユニット『赤薔薇花束』としての仕事が3年越しで活きたということか。世の中関裕美だな。しかもモブとしての登場でありながら名前も出てくればセリフまであるという至れり尽くせりの待遇に、関ちゃんPが月刊少年関ちゃんピオンを発行する。
  • 9月6日 - 時を同じくして『CINDERELLA_PARTY!!(デレパ)』#150の『未央のミツボシアイドルプロイール』にて紹介を受ける。本田未央による愛称が「ひろみん」であることが明らかになり、また関ちゃんの自作のアクセが正式に衣装として採用されたこともあるとの情報がもたらされた。アクセについては[スパニッシュダンサー]関裕美に類推できるセリフが存在するが、(ゲーム外とはいえ)公式で名言されたのはこれが初めてである。関ちゃんP(の平常心)が弾けて(感謝感激関裕美の心があたり一面に)飛び散って発狂(はっきょー!)。
  • 9月14日 - ファミ通2017年9月28日号(発売日は14日)にてデレステ特集が組まれる。その中の1コーナー「開発スタッフQ&A」にて、「3Dモデル作成が一番難しかったアイドルは誰?」いう内容の質問に対するスタッフからの回答「関裕美(の髪)」が掲載される(画像)。やっぱりなぁ……と関ちゃんPの面々が納得しつつ、それなのに細部までしっかりとこだわって表現してくれたスタッフには感謝感激関裕美。そしてこの質問をしてくれたプロデューサーと、掲載してくれたファミ通編集部にも感恩戴徳関裕美。関裕美ったら関裕美。発狂するったら発狂する。
  • 9月20日 - 新衣装『ディープスカイ・ブレイズ』が実装。この衣装、カッコつけた和訳をするなら『天穹の焔』となり、アツいハートを持つ上に炎の精霊サラマンダーでもある関ちゃんにはぴったりな名前である。しかしまあ、何の前置きもなくお知らせバナーに関裕美、そのうえ内容説明には第6回総選挙のボイス確定5人組が新衣装のモデルとして登場したのだ。「専用衣装か!?まさか新ユニットか!!?」と早合点したPもいたんじゃなかろうか。実際には全員着れる衣装なので関ちゃんPが発狂するだけで済んだようだ。よかった。
  • 9月27日 - シンデレラガールズ劇場7巻発売。恒例の巻末描き下ろしマンガになんとGBNSのメンバーが(画像)!劇場920話の続きみたいな話だぞ!なんか全体的にまるくてかわいいぞ!その上この巻はキュピィン泰葉せんぱい虚無ドラゴンなど関裕美が盛り合わせで税込なんと993円だ!発狂部数163万部を目指して関ちゃんPが買い漁る。
  • 9月30日 - どこかへお出かけ 関ちゃんP 財布カラカラ 限界ギリギリ 発狂寸前 ウーーーン 2万で出てくれば 引きがいい いいえ引ければ何万でもいいの ぜいたく言わなーい 発見! おいしそうなおでこのこ キュピィン いいものあげる ほら聞いて 思わせぶりなボイスマーク はにかみながら 覚悟決めて マーク押して パッと聴いて ちゃんと聴いて ハアアアアアアアアン!!!!!!!!
  • 『あま~い秋、見つけた♪ スイートオータム特別ガチャ』にて3度目の月末ガチャSRとして[オータムクラフト]関裕美が登場。ついに待望のボイスが実装され、関ちゃんPが発狂する。
  • 10月1日 - 973話が更新。1コマ目のいつもの関ちゃん、2コマ目のかつての関ちゃんを演じる関ちゃん、3コマ目のPと軽口で笑い合う関ちゃん。この1〜3コマ目までがすでに関ちゃんにとっては「かつての自分ではない」自分になっているのだ。一体、いつからこうなったのか。それすらも明確にできないほど、彼女は笑顔を確たるものとしたのだ。そしてそんな関ちゃんを見る関ちゃんPも、いつの間にかするようになっていた発狂を今日も、関ちゃんがいる限りしていくのだ。
  • 10月2日 - 『アイドルLIVEツアー お絵かき勇者と凍れるお姫さま』にて久々のライバルユニット時が止まった乙女たちが登場。[イノセンブライド]の素敵な笑顔で水辺をはしゃぐ関ちゃんを、まさかライバルユニットで観れるなんて!関ちゃんPが発狂する。[イノセンブライド]の素敵な笑顔で水辺をはしゃぐ関ちゃんを、まさかライバルユニットで観れるなんて!関ちゃんPが発狂する。
  • 10月23日 - 「デレラジ☆(スター)」(タイムシフト10/30迄・リンク)にて関裕美役の会沢紗弥さんが公式放送初出演。全国1億6300万人の関ちゃんPが正座で視聴する中、ドラマティックでヒロミズム溢れるデビュー前のエピソードをもりもり述べてくださった。目を閉じれば抑えきれない無限大の裕未来がそこにはあったのだ!関ちゃんPが発狂する。
  • 10月26日 - モバマスの15時の更新にて、関裕美にボイスが追加さる。しかしこの年表を書いている時点ではまだ筆者は聞いていない。なぜかって?聞いたら涙で何もできなくなるかさHAHAHA! 約束された発狂の声(セキスカリバー)を耳元に突きつけられた関ちゃんPの運命や如何に。
追記:発狂した。
  • 11月7日 - アニメ『シンデレラガールズ劇場』2期第19話放送、関裕美アニメ初登場。[笑顔のガーディアン]関裕美が登場した『貴方と紡ぐ!剣と魔法のファンタジーガチャ』が基となっているが、そこでは出演していない喜多見柚村上巴のボイス追加同期組2人も今回は一緒に初登場するなどあちらこちらを満遍なく焼き払いにかかっていた。「虚無ドラゴン」などと呼ばれたしろがねの龍もでかいぞーかっこいいぞー!!これが関のバジリスクだ!! 関ちゃんPがガーディアンからバーサーカーにジョブチェンジする。


  • 11月17日 - 日本コロンビア公式より、第6回シンデレラガールズ総選挙の上位陣によるCDの情報が発表される。その名も恋が咲く季節。公開された試聴分だけでも爽やか軽やかな声が我々の心を癒すのだ。関ちゃんPが発狂する準備を整える。
  • 11月19日 - 舞浜アンフィシアターにて6周年記念イベント『アイドルマスターシンデレラガールズ 6th anniversary memorial party』開催。関裕美役の会沢紗弥さんがまさかのロンググラーデーションオンレイヤー(関ちゃんの髪型)で登壇し、総選挙新曲『恋が咲く季節』などで歌声を披露。関裕美がついに現実へと顕現した瞬間であり、関ちゃんPが死と再生を繰り返しながら発狂する。歌が終わって「素晴らしい舞台だったなぁ……夢みたいに綺麗で泣けちゃうなぁ……」と余韻に浸っているところで、同じく顕現したちひろさんによる無差別全方位爆撃(シンデレラガールズ新発表)が襲来。シンデレラマスター第11弾に属性マーク クール.png三船美優属性マーク パッション.png村上巴とともに抜擢、2018年春発売との由。俄かに関ちゃんPの意識は飛び、理解力も雲散霧消、茫然自失に這々の体で会場を後にし、帰路を辿るは千鳥足、道すがら電柱にぶつかり、痛みに現を呼び戻され、発狂。そして死す。されどその顔は御仏がごとく安らかであったという。翌日生き返った。
  • 11月20日 - 「デレラジ☆(スター)」(タイムシフト11/27迄・リンク)にて総選挙ボイス組の関裕美・荒木比奈村上巴喜多見柚、そして早坂美玲の5人のそれぞれの役をもつ声優が登場。全員2017年にデレマス声優となった、フレッシュなメンツである。初っ端からダジャレで始まったり個性あふれるトークなど、見どころ(聞きどころ?)の多い内容。また放送終了後の会員専用ラジオ『魔法が解けちゃった』では速水奏役の飯田友子王子っぷりが明らかになるなど、より深く声優さんたちの内面や繋がりを知ることができるなど、どこを切り取っても楽しい1時間であった。‥‥‥あ、発狂した。
  • 11月24日 - 6周年記念月間 カウントダウンログインキャンペーンとして関ちゃんがモバマスログイン時に登場。デレステでは松永涼とともに出たことはあるが、モバマスでは初めてのログボ役となる。階段の部分の(ジグソーの)ピースを気持ちを込めて自ら選んだということの意味、関ちゃんPは発狂しながらもそれをずっと噛みしめるのだった。
  • 11月27日 - シンデレラガールズ6周年記念日を翌日に控えたこの日、デレステの次のイベント予告が登場。「デレマス6周年だしもしかしたら総選挙曲ワンチャンある?ある?」と思っていたら大当たり。恋が咲く季節を新曲とした『LIVE PARADE』が30日から開催決定! しかもメンバーは第6回総選挙組! その上予告ボイスには下位報酬に関ちゃん、上位報酬にエンジョイメイカーで一緒だった藤原肇ちゃんが抜擢! あれやこれやの大盤振る舞い、踊れや踊れ踊らにゃ損々! まだ始まってもいない祭囃子を幻聴しながら関ちゃんPが発狂喜乱舞する。
  • 11月28日 - アニメ『シンデレラガールズ劇場』2期のモバゲー配信版「火曜シンデレラシアター」第22回が配信。シンデレラガールズ6周年記念ということで豪華スペシャル版である。メンバーは未央(司会)に属性マーク キュート.pngCuteチームの美穂・悠貴・そして関ちゃん属性マーク クール.pngcoolチームの春菜・文香・肇、属性マーク パッション.pngpassionチームの笑美・巴・柚(いずれも回答者)、そして出題者として蘭子と比奈である。第6回総選挙組がしっかり全員出演しているなど豪華絢爛。関ちゃんは第2問で回答前に「じっ…」な表情も見せてくれて、しかし見事正解する晴れ姿。親戚のごとくTVの前ではらはらどきどき見守っていた関ちゃんP、正解音が鳴った瞬間発狂したのだった。ちゃんちゃん。
  • 11月30日 - デレステイベント『LIVE PARADE』が15時より開催。関ちゃんPがオープニングコミュで開幕関裕美を喰らい発狂する。関史上初めて村上巴との会話が生まれ発狂する。ボイス付き新SR[恋が咲く季節]関裕美が登場し発狂する。通常コミュ4が追加され発狂する。新曲『恋が咲く季節』の関ちゃんの歌声を聴き発狂する。3Dで踊る関ちゃんを観て発狂する。2Dでも発狂する。各エピソード共通のセリフにボイスがついたため、LIVE終了時にセンターのSSR関ちゃんまで喋り出して発狂する。少し落ち着こうと起動しなおしたらSTARTページにも出てきて発狂する。モバマスの方まで逃げたらこっちはこっちで[オータムクラフト]関裕美の肩書と思い出エピソードがスターエンブレムで交換できるようになり発狂する。いい加減身が保たなくなったので、関ちゃんPはイベントが終わる9日まで常に発狂状態でいることにしたという。
  • 12月11日 - デレステイベントの興奮も冷めやらぬ中、6周年記念アンケートの結果が公開される。関ちゃん関連は「Q.好きなユニットは?」について24位にGIRLS BE NEXT STEPがランクイン。数字だけだと「24位かぁ…」と思われるかもしれないが、発表された全30位までの中で、デレステが初登場のユニットを除くと最も歴史が浅いのがGBNSなのである。なんと結成から1年も経っていない(※アンケート時)。そんな短い期間かつモバマスのみの登場でありながらこれほど浸透したことはおおいに誇るべきことなのだ。わかったら安心して発狂しよう。
  • 12月15日・12月21日 - 大晦日のコミケ93における関ちゃんグッズとして、株式会社Giftが『ミニッチュ デカアクリルキーホルダー』を、シーズナルプランツが『ばくぷりTシャツ』をそれぞれ頒布することを発表。見る関ちゃん、飾る関ちゃん、ぶらさげる関ちゃんときてついに着る関ちゃんが爆誕することになり、全身を関ちゃんで武装した関ちゃんPが「これで私も関ちゃんだ!」と発狂するも、冷静に考えたら自分の顔がプリントされたシャツを着る奴なぞいないので我々はPのままである。
  • 12月22日 - 毎年恒例『クリスマスキャンペーン』開催。今年は提示されたユニットのうち任意の1組からケーキがもらえるようになっており、関ちゃんはやはりGIRLS BE NEXT STEPである。すっかり定番となったが、それでいて飽きのこないずびねすのケーキ、しっかりと味わおう。でも本当に使ってしまうと当然無くなるので後で発狂しないように。


2017年後半

  • 8月17日 - 関ちゃんPが発狂する。
  • 8月23日 - スターライトステージにて8月後半誕生日のアイドルについて新たなアイドルトピックス(ウワサ・1コマ劇場)がリリース。8月17日を誕生日とする関ちゃんには劇場その2が追加された。事務所のソファでいい表情のスヤスヤ関ちゃんと、それを撮るか撮るまいか迷っているほたるという一幕である。関ちゃんは寝顔がkawaii問題に理性を彼岸へ持ち去られかけた関ちゃんPが、関ちゃんを起こさないように細心の注意を払って発狂する。
  • 9月6日 - 月刊少年チャンピオン10月号の『WILD WIND GIRL』第17話「ハプニングキッス」にて、櫻井桃華とともに登場(画像)。ネタバレになるため詳細は伏せるが、お嬢様アイドルの数いる中で櫻井桃華と一緒に描かれたのが関ちゃんであるというのは、かつて組んだことがあるユニット『赤薔薇花束』としての仕事が3年越しで活きたということか。世の中関裕美だな。しかもモブとしての登場でありながら名前も出てくればセリフまであるという至れり尽くせりの待遇に、関ちゃんPが月刊少年関ちゃんピオンを発行する。
  • 9月6日 - 時を同じくして『CINDERELLA_PARTY!!(デレパ)』#150の『未央のミツボシアイドルプロイール』にて紹介を受ける。本田未央による愛称が「ひろみん」であることが明らかになり、また関ちゃんの自作のアクセが正式に衣装として採用されたこともあるとの情報がもたらされた。アクセについては[スパニッシュダンサー]関裕美に類推できるセリフが存在するが、(ゲーム外とはいえ)公式で名言されたのはこれが初めてである。関ちゃんP(の平常心)が弾けて(感謝感激関裕美の心があたり一面に)飛び散って発狂(はっきょー!)。
  • 9月14日 - ファミ通2017年9月28日号(発売日は14日)にてデレステ特集が組まれる。その中の1コーナー「開発スタッフQ&A」にて、「3Dモデル作成が一番難しかったアイドルは誰?」いう内容の質問に対するスタッフからの回答「関裕美(の髪)」が掲載される(画像)。やっぱりなぁ……と関ちゃんPの面々が納得しつつ、それなのに細部までしっかりとこだわって表現してくれたスタッフには感謝感激関裕美。そしてこの質問をしてくれたプロデューサーと、掲載してくれたファミ通編集部にも感恩戴徳関裕美。関裕美ったら関裕美。発狂するったら発狂する。
  • 9月20日 - 新衣装『ディープスカイ・ブレイズ』が実装。この衣装、カッコつけた和訳をするなら『天穹の焔』となり、アツいハートを持つ上に炎の精霊サラマンダーでもある関ちゃんにはぴったりな名前である。しかしまあ、何の前置きもなくお知らせバナーに関裕美、そのうえ内容説明には第6回総選挙のボイス確定5人組が新衣装のモデルとして登場したのだ。「専用衣装か!?まさか新ユニットか!!?」と早合点したPもいたんじゃなかろうか。実際には全員着れる衣装なので関ちゃんPが発狂するだけで済んだようだ。よかった。
  • 9月27日 - シンデレラガールズ劇場7巻発売。恒例の巻末描き下ろしマンガになんとGBNSのメンバーが(画像)!劇場920話の続きみたいな話だぞ!なんか全体的にまるくてかわいいぞ!その上この巻はキュピィン泰葉せんぱい虚無ドラゴンなど関裕美が盛り合わせで税込なんと993円だ!発狂部数163万部を目指して関ちゃんPが買い漁る。
  • 9月30日 - どこかへお出かけ 関ちゃんP 財布カラカラ 限界ギリギリ 発狂寸前 ウーーーン 2万で出てくれば 引きがいい いいえ引ければ何万でもいいの ぜいたく言わなーい 発見! おいしそうなおでこのこ キュピィン いいものあげる ほら聞いて 思わせぶりなボイスマーク はにかみながら 覚悟決めて マーク押して パッと聴いて ちゃんと聴いて ハアアアアアアアアン!!!!!!!!
  • 『あま~い秋、見つけた♪ スイートオータム特別ガチャ』にて3度目の月末ガチャSRとして[オータムクラフト]関裕美が登場。ついに待望のボイスが実装され、関ちゃんPが発狂する。
  • 10月1日 - 973話が更新。1コマ目のいつもの関ちゃん、2コマ目のかつての関ちゃんを演じる関ちゃん、3コマ目のPと軽口で笑い合う関ちゃん。この1〜3コマ目までがすでに関ちゃんにとっては「かつての自分ではない」自分になっているのだ。一体、いつからこうなったのか。それすらも明確にできないほど、彼女は笑顔を確たるものとしたのだ。そしてそんな関ちゃんを見る関ちゃんPも、いつの間にかするようになっていた発狂を今日も、関ちゃんがいる限りしていくのだ。
  • 10月2日 - 『アイドルLIVEツアー お絵かき勇者と凍れるお姫さま』にて久々のライバルユニット時が止まった乙女たちが登場。[イノセンブライド]の素敵な笑顔で水辺をはしゃぐ関ちゃんを、まさかライバルユニットで観れるなんて!関ちゃんPが発狂する。[イノセンブライド]の素敵な笑顔で水辺をはしゃぐ関ちゃんを、まさかライバルユニットで観れるなんて!関ちゃんPが発狂する。
  • 10月23日 - 「デレラジ☆(スター)」(タイムシフト10/30迄・リンク)にて関裕美役の会沢紗弥さんが公式放送初出演。全国1億6300万人の関ちゃんPが正座で視聴する中、ドラマティックでヒロミズム溢れるデビュー前のエピソードをもりもり述べてくださった。目を閉じれば抑えきれない無限大の裕未来がそこにはあったのだ!関ちゃんPが発狂する。
  • 10月26日 - モバマスの15時の更新にて、関裕美にボイスが追加さる。しかしこの年表を書いている時点ではまだ筆者は聞いていない。なぜかって?聞いたら涙で何もできなくなるかさHAHAHA! 約束された発狂の声(セキスカリバー)を耳元に突きつけられた関ちゃんPの運命や如何に。
追記:発狂した。
  • 11月7日 - アニメ『シンデレラガールズ劇場』2期第19話放送、関裕美アニメ初登場。[笑顔のガーディアン]関裕美が登場した『貴方と紡ぐ!剣と魔法のファンタジーガチャ』が基となっているが、そこでは出演していない喜多見柚村上巴のボイス追加同期組2人も今回は一緒に初登場するなどあちらこちらを満遍なく焼き払いにかかっていた。「虚無ドラゴン」などと呼ばれたしろがねの龍もでかいぞーかっこいいぞー!!これが関のバジリスクだ!! 関ちゃんPがガーディアンからバーサーカーにジョブチェンジする。


  • 11月17日 - 日本コロンビア公式より、第6回シンデレラガールズ総選挙の上位陣によるCDの情報が発表される。その名も恋が咲く季節。公開された試聴分だけでも爽やか軽やかな声が我々の心を癒すのだ。関ちゃんPが発狂する準備を整える。
  • 11月19日 - 舞浜アンフィシアターにて6周年記念イベント『アイドルマスターシンデレラガールズ 6th anniversary memorial party』開催。関裕美役の会沢紗弥さんがまさかのロンググラーデーションオンレイヤー(関ちゃんの髪型)で登壇し、総選挙新曲『恋が咲く季節』などで歌声を披露。関裕美がついに現実へと顕現した瞬間であり、関ちゃんPが死と再生を繰り返しながら発狂する。歌が終わって「素晴らしい舞台だったなぁ……夢みたいに綺麗で泣けちゃうなぁ……」と余韻に浸っているところで、同じく顕現したちひろさんによる無差別全方位爆撃(シンデレラガールズ新発表)が襲来。シンデレラマスター第11弾に属性マーク クール.png三船美優属性マーク パッション.png村上巴とともに抜擢、2018年春発売との由。俄かに関ちゃんPの意識は飛び、理解力も雲散霧消、茫然自失に這々の体で会場を後にし、帰路を辿るは千鳥足、道すがら電柱にぶつかり、痛みに現を呼び戻され、発狂。そして死す。されどその顔は御仏がごとく安らかであったという。翌日生き返った。
  • 11月20日 - 「デレラジ☆(スター)」(タイムシフト11/27迄・リンク)にて総選挙ボイス組の関裕美・荒木比奈村上巴喜多見柚、そして早坂美玲の5人のそれぞれの役をもつ声優が登場。全員2017年にデレマス声優となった、フレッシュなメンツである。初っ端からダジャレで始まったり個性あふれるトークなど、見どころ(聞きどころ?)の多い内容。また放送終了後の会員専用ラジオ『魔法が解けちゃった』では速水奏役の飯田友子王子っぷりが明らかになるなど、より深く声優さんたちの内面や繋がりを知ることができるなど、どこを切り取っても楽しい1時間であった。‥‥‥あ、発狂した。
  • 11月24日 - 6周年記念月間 カウントダウンログインキャンペーンとして関ちゃんがモバマスログイン時に登場。デレステでは松永涼とともに出たことはあるが、モバマスでは初めてのログボ役となる。階段の部分の(ジグソーの)ピースを気持ちを込めて自ら選んだということの意味、関ちゃんPは発狂しながらもそれをずっと噛みしめるのだった。
  • 11月27日 - シンデレラガールズ6周年記念日を翌日に控えたこの日、デレステの次のイベント予告が登場。「デレマス6周年だしもしかしたら総選挙曲ワンチャンある?ある?」と思っていたら大当たり。恋が咲く季節を新曲とした『LIVE PARADE』が30日から開催決定! しかもメンバーは第6回総選挙組! その上予告ボイスには下位報酬に関ちゃん、上位報酬にエンジョイメイカーで一緒だった藤原肇ちゃんが抜擢! あれやこれやの大盤振る舞い、踊れや踊れ踊らにゃ損々! まだ始まってもいない祭囃子を幻聴しながら関ちゃんPが発狂喜乱舞する。
  • 11月28日 - アニメ『シンデレラガールズ劇場』2期のモバゲー配信版「火曜シンデレラシアター」第22回が配信。シンデレラガールズ6周年記念ということで豪華スペシャル版である。メンバーは未央(司会)に属性マーク キュート.pngCuteチームの美穂・悠貴・そして関ちゃん属性マーク クール.pngcoolチームの春菜・文香・肇、属性マーク パッション.pngpassionチームの笑美・巴・柚(いずれも回答者)、そして出題者として蘭子と比奈である。第6回総選挙組がしっかり全員出演しているなど豪華絢爛。関ちゃんは第2問で回答前に「じっ…」な表情も見せてくれて、しかし見事正解する晴れ姿。親戚のごとくTVの前ではらはらどきどき見守っていた関ちゃんP、正解音が鳴った瞬間発狂したのだった。ちゃんちゃん。
  • 11月30日 - デレステイベント『LIVE PARADE』が15時より開催。関ちゃんPがオープニングコミュで開幕関裕美を喰らい発狂する。関史上初めて村上巴との会話が生まれ発狂する。ボイス付き新SR[恋が咲く季節]関裕美が登場し発狂する。通常コミュ4が追加され発狂する。新曲『恋が咲く季節』の関ちゃんの歌声を聴き発狂する。3Dで踊る関ちゃんを観て発狂する。2Dでも発狂する。各エピソード共通のセリフにボイスがついたため、LIVE終了時にセンターのSSR関ちゃんまで喋り出して発狂する。少し落ち着こうと起動しなおしたらSTARTページにも出てきて発狂する。モバマスの方まで逃げたらこっちはこっちで[オータムクラフト]関裕美の肩書と思い出エピソードがスターエンブレムで交換できるようになり発狂する。いい加減身が保たなくなったので、関ちゃんPはイベントが終わる9日まで常に発狂状態でいることにしたという。
  • 12月11日 - デレステイベントの興奮も冷めやらぬ中、6周年記念アンケートの結果が公開される。関ちゃん関連は「Q.好きなユニットは?」について24位にGIRLS BE NEXT STEPがランクイン。数字だけだと「24位かぁ…」と思われるかもしれないが、発表された全30位までの中で、デレステが初登場のユニットを除くと最も歴史が浅いのがGBNSなのである。なんと結成から1年も経っていない(※アンケート時)。そんな短い期間かつモバマスのみの登場でありながらこれほど浸透したことはおおいに誇るべきことなのだ。わかったら安心して発狂しよう。
  • 12月15日・12月21日 - 大晦日のコミケ93における関ちゃんグッズとして、株式会社Giftが『ミニッチュ デカアクリルキーホルダー』を、シーズナルプランツが『ばくぷりTシャツ』をそれぞれ頒布することを発表。見る関ちゃん、飾る関ちゃん、ぶらさげる関ちゃんときてついに着る関ちゃんが爆誕することになり、全身を関ちゃんで武装した関ちゃんPが「これで私も関ちゃんだ!」と発狂するも、冷静に考えたら自分の顔がプリントされたシャツを着る奴なぞいないので我々はPのままである。
  • 12月22日 - 毎年恒例『クリスマスキャンペーン』開催。今年は提示されたユニットのうち任意の1組からケーキがもらえるようになっており、関ちゃんはやはりGIRLS BE NEXT STEPである。すっかり定番となったが、それでいて飽きのこないずびねすのケーキ、しっかりと味わおう。でも本当に使ってしまうと当然無くなるので後で発狂しないように。
  • 12月31日 - 大晦日限定イベント『オールスターカウントダウンLIVE』スタート。「今年も最後かぁ…」としみじみしていたところで、イベント恋が咲く季節を歌った5名(関裕美藤原肇荒木比奈喜多見柚村上巴)がいきなりMCとして登場するという強襲を喰らう。「2018年の発狂初めはいつかなー」などと呑気に構えていた関ちゃんPだったが、そうだね、発狂納めをしてなかったもんね。しなきゃね、うん。

おもいでのアルバム


しんげきアニメ 最終話ロール.jpg



関裕美
主要メインページ関裕美ぷち裕美
エピソードSR(スパニッシュダンサー)関裕美+ アイコン.jpeg スパニッシュダンサー (フォーチュンバニー)関裕美+ アイコン.jpeg フォーチュンバニー (イノセントブライド)関裕美+ アイコン.jpeg イノセントブライド (ハピネスプリズム)関裕美+ アイコン.jpeg ハピネスプリズム
(手のひらの宝物)関裕美+ アイコン.jpeg 手のひらの宝物 (笑顔のガーディアン)関裕美+ アイコン.jpg 笑顔のガーディアン(ショコラドゥエタメール)関裕美+ アイコン.jpg ショコラドゥエタメール (オータムクラフト)関裕美+ アイコン.jpgオータムクラフト
(微笑みチアー)関裕美+ アイコン.jpg 微笑みチアー (7thアニバーサリー)関裕美+ アイコン.jpg 7thアニバーサリー
R(ハロウィンヴァンパイア)関裕美+ アイコン.jpeg ハロウィンヴァンパイア (ファンシースパイリーア)関裕美+ アイコン.jpeg ファンシースパイリーア
(夏休み)関裕美+ アイコン.jpeg 夏休み (笑顔の夏休み)関裕美+ アイコン.jpeg 笑顔の夏休み (ラブリーメイド)関裕美+ アイコン.jpeg ラブリーメイド (ガーリーブレイブ)関裕美+ アイコン.jpeg ガーリーブレイブ
N関裕美+ アイコン.jpeg 関裕美
デレステデレステ 関裕美 メインアイコン.PNG 関裕美 デレステ 関裕美+ アイコン.PNG ノーマル デレステ (スパニッシュダンサー)関裕美+ アイコン.PNG スパニッシュダンサー デレステ (出逢えた憧憬)関裕美+ アイコン.PNG 出逢えた憧憬 デレステ (恋が咲く季節)関裕美+ アイコン.PNG 恋が咲く季節
デレステ (青春デビュー)関裕美+ アイコン.PNG 青春デビュー
モバマスユニット関裕美のユニット一覧(全ユニットまとめページ)|
セクシーバニーズハロウィンヴァンパイアはるのようせいさん赤薔薇花束キュート・ブライドワンステップス森のうさぎさんくるみちゃんを励ます会GIRLS BEピュアフルメイドヴァンパイア姉妹大宇宙の調停者クラベールツインエンジョイメイカー式神ガールズ月夜の歌詠み〜GIRLS BE編〜GIRLS BE NEXT STEP(2016年10月)GIRLS BE NEXT STEP(2017年3月)時が止まった乙女たちGIRLS BE NEXT STEP(2018年2月)ドリーミーキングダムSleepy Princessモード・ファラウェイサロン・ドゥ・ラ・フェGIRLS BE NEXT STEP(2019年3月)暗き地底湖の魔人
主要ユニットGIRLS BE NEXT STEP第6回シンデレラガール総選挙新規ボイス組ワンステップス
楽曲恋が咲く季節always楽園HARURUNRUNあいくるしい ~For SS3A rearrange Mix~
関裕美学関史関年表(作成中)|関ちゃん艦隊
劇場45話104話148話|(差し替え前)|226話348話349話396話496話570話641話642話
765話766話772話833話835話850話920話973話1033話1072話1112話1202話
拡大版第4話拡大版第9話
イベントみんなのなつやすみぷちコレシンデレラガール総選挙LIVEツアーDS Vt
アニバアイプロ(2nd3rd4th5th6th7th)|アイドル紹介アイドル診断
エイプリルフール第19回トークバトルショー
デレステイベントデレステ2周年カウントダウンLIVE PARADE(2017年11月)LIVE PARADE(2018年1月)
キャンペーンガラスの靴をプレゼントバレンタイン七夕クリスマスホワイトデー6周年記念キャンペーン
その他関裕美のグッズ関ちゃんの丸いやつ公式twitterの関裕美新宿デレステジャック東急ハンズコラボ
非公式となりの関ちゃんみんなの関ちゃんPixivにおける関裕美関地
トライデコプリムスせきはるあつみ
編集