「みんなの関ちゃん」の版間の差分

提供: sekipedia
移動: 案内検索
(ページの作成:「'''みんなの関ちゃん'''とは、関裕美をメインとした[http://dic.pixiv.net/a/%E5%90%88%E5%90%8C%E8%AA%8C 合同誌]である。 File:みんなの関...」)
 
行10: 行10:
 
2013年9月29日発行。同日大阪開催の『帰ってきたカラフルマスター』にて頒布された、7名の作者による初の関裕美専門合同誌である。
 
2013年9月29日発行。同日大阪開催の『帰ってきたカラフルマスター』にて頒布された、7名の作者による初の関裕美専門合同誌である。
 
===みんなの関ちゃん2===
 
===みんなの関ちゃん2===
2014年2月17日発行。同日大阪で開催された『シンデレラ☆ステージ』で頒布。作者は15名に倍増
+
2014年2月17日発行。同日大阪で開催された『シンデレラ☆ステージ』で頒布。作者は15名に倍増。
 
===みんなの関ちゃん3===
 
===みんなの関ちゃん3===
 
2013年8月17日発行。東京都晴海で開催の『コミックマーケット86』三日目にて頒布。参加者は総勢36名、ページ数は100P以上に膨れ上がった。三週間前にアイプロ『[[みんなのなつやすみ]]』で関ちゃんが登場し、その上奇しくもこの日が誕生日であったことも影響してか、午前中に完売する有様であった。それ以降いくつかの[[デレマス]]関連イベントでも既刊として頒布されている。
 
2013年8月17日発行。東京都晴海で開催の『コミックマーケット86』三日目にて頒布。参加者は総勢36名、ページ数は100P以上に膨れ上がった。三週間前にアイプロ『[[みんなのなつやすみ]]』で関ちゃんが登場し、その上奇しくもこの日が誕生日であったことも影響してか、午前中に完売する有様であった。それ以降いくつかの[[デレマス]]関連イベントでも既刊として頒布されている。

2015年1月12日 (月) 19:14時点における版

みんなの関ちゃんとは、関裕美をメインとした合同誌である。

みんなの関ちゃん1〜3。だんだん分厚くなっている。

概要

アイドル「関裕美」が中心となるイラスト・漫画・小説その他の創作物を、複数の著者により作成し編集した合同誌。

全年齢向けで発行元名義はチームうさぎとなりの関ちゃん代表である(・兎・`NOVA氏が企画・責任を務める。

既刊

みんなの関ちゃん

2013年9月29日発行。同日大阪開催の『帰ってきたカラフルマスター』にて頒布された、7名の作者による初の関裕美専門合同誌である。

みんなの関ちゃん2

2014年2月17日発行。同日大阪で開催された『シンデレラ☆ステージ』で頒布。作者は15名に倍増。

みんなの関ちゃん3

2013年8月17日発行。東京都晴海で開催の『コミックマーケット86』三日目にて頒布。参加者は総勢36名、ページ数は100P以上に膨れ上がった。三週間前にアイプロ『みんなのなつやすみ』で関ちゃんが登場し、その上奇しくもこの日が誕生日であったことも影響してか、午前中に完売する有様であった。それ以降いくつかのデレマス関連イベントでも既刊として頒布されている。

みんなの関ちゃん4

2015年3月8日に大阪で開催される予定の『シンデレラステージ3STEP』にて頒布予定。

外部リンク

既刊および新刊については、以下の特設ページを参考のこと。